Kininaru

気になるものを気ままにレビュー

スタンディングデスクが気になる

f:id:syrupfresh:20170214170904j:plain

最近、自宅で仕事の作業をすることが増えたので、作業環境を整えようとIKEAでデスクを探していたところ、「BEKANT」というスタンディングデスクを見つけました。

youtu.be

スタンディングデスクの◎と×

スタンディングデスクが健康によさげ(意味ないという話も…)なのは知っていたのですが、IKEAで試してみると、背筋がピンと伸びる感じで思いのほか良い感じ。 椅子で作業をしていると、どうしても前傾姿勢になり、気をつけていても背中が丸まってくるのを感じるので、立ちスタイルで作業をするというのはすごく合理的だと思います。

ただ、「座り続けることは喫煙と同じくらい体に悪い」「早死にする!」とか言われてたのが、最近では「わからない」という事になってます。 なので、健康面を意識して、無理やり立って作業する必要はなさそう… やっぱ座ってる方が、明らかに快適で楽ですからね。

wired.jp

    【スタンディングデスクの◎なとこ】
  • 背筋が伸びる
  • なんとなく集中できそうな気がする(最初だけ?)
  • 甘えた下半身に負荷をかけられる
  • 移動しやすい(トイレとかに行きやすい)
    【スタンディングデスクの×なとこ】
  • 立ち続けるのは辛そう
  • なので、長時間作業できなさそう
  • 座りたい時に座れない(椅子を選ぶ)

色々と探してみた

スタンディングデスクには、常時立ちスタイルのものと、電動で机の高さが昇降するものがあるのですが、当然というか電動の値段が高い。 常時立ちスタイルは単に机の高さが高いだけなので、1万円くらいからあるんですが、電動は冒頭で紹介したIKEAのBEKANTが最安(69,900円)です。

高さが固定で良いならこれが良い感じ

スタンディングスタイル固定だと、最初は新鮮味があっていいのですが、長時間このままの体制でいると、ふくらはぎパンパンになって疲れるなど、立ち仕事と同じような疲れがきそう…

見た目は微妙ですが、机にオンする手軽なタイプも

IKEAよりもオシャレな感じな電動昇降

IKEAよりも少し高いですが、天板の質も高そうでオシャレです。個人的に天板が白で積層合板のサイドが見えてる家具が好きです。最安は10万円切ってるので、良いかも。

やはり電動が気になる…

でも、ずっとスタンディングポジションでいるのは辛そうなので、スタンディングにするなら電動昇降式が良いのかと。座っている時でも高さが微調整できると、その日の気分や体調に合わせられますからね。少なくとも同じ姿勢でずっといるというのは避けられそう。問題は金額で、IKEAの最安が7万円でこれ以上は30万円くらいまでのものがあります。

あと、大事なのが安全面と保証ですよね。パソコンなど重いものを乗せているので、グラついたり、地震で崩落したりすることがあれば命にかかわります。この点は、最安のIKEAでも、BEKANTは10年保証で、店舗で見た感じではしっかりした作りでした。IKEAの家具は、過去に崩落した経験…があるので、心配している部分もあるのですが、BEKANTシリーズはベースの机がかなりしっかりした作りですし、IKEAの他のデスクにはない10年保証を謳っているので、まあ安心なんじゃないでしょうか…

この点、10万越えのオフィス家具メーカーのものなら、安心して使えそうですね。少し高いので、僕は買えませんが…