Kininaru

気になるものを気ままにレビュー

僕は裸でいきたい。Galaxy S8を“ほぼ裸”で使うための「スキンシール」をアメリカAmazonで買う

Galaxy S8+は大満足で使っています。カメラの画質は良いし、指紋認証は素早いし、ワイヤレス充電だし、ムダに心拍数も計れたりと「これが真のAndroidフラッグシップモデルというものか」と感激しながら使用しています。縦長画面にもすっかり慣れてしまって、Twitterなんかはこれじゃないと見づらくなってきました。

f:id:syrupfresh:20170610174752j:plain

www.kininaru.mobi

スペックについても以前使っていたXperia Z5とのベンチマーク比で3倍の性能は、何をするにもサクサクで、その性能差をどこに使っているのかすらわかりません。(Xperia Z5もわりとサクサクだったので)

でも、何よりも一番いいなと思うのが「手触り」。これは手の大きさや使い方なんかで、人によって好みが分かれるところだとは思いますが、比較的手が大きな僕にとってはこのGalaxy S8プラスの持ち心地がとってもいいんです。

スマホって手のひらに対してコンパクトすぎると落としやすくなるので、しっかり握れる適度な大きさがあった方が個人的には持ちやすい。 今までのベストが「nexus 6」だったのですが、ギャラクシーS8+はこれに迫る持ち心地だと思います。

そんな手触りのよいS8+なので、なんだか裸で使いたくなってきたんですよね(純正ケース買いましたけど…)

落として傷だらけになっても、ここはキャリア版の良いところで、最悪「外装交換」という手段もあるし…

www.itmedia.co.jp

6,000円で直せるのなら、ちょと高めのケースぐらいの金額ですよね。

ただ、裸持ちがしたいといっても、買ったばかりの端末に擦り傷とかへこみとかができるのを許容できるほど、たくましいハートを備えた性格ではないので(むしろチキンです)、なんとか持ちやすさを維持しつつ保護する方法を考えたところ、自分的にベストだと思われる解決策を見つけました。

それが端末を透明のシールで保護する「スキンシール」と呼ばれる保護プロテクタです。海外では割と当たり前みたいで、様々なメーカーが販売しているようなんですが、日本ではあまり見ないです。

これでも落としたらアウトだとは思いますが、擦り傷くらいなら防ぐことができそうなので、自分的にはこれで満足です。

海外Amazonだとこんな感じで、フルカバーのものがよく売られています。

でも、これアメリカのAmazonだと日本には発送してくれないんですよねぇ。
日本に送ってもらおうとするとGoopingなどの転送サービスを利用する必要があります。 転送サービスを登録しておくと、購入できる商品の幅が広がりますので、ちょっと面倒ですが登録しておいて損はないと思います。

f:id:syrupfresh:20170620102539p:plain:w400
個人輸入代行-アメリカAmazon

他にもskinタイプの保護ステッカーで有名どころだとDBRANDなんかがありますね。ここは日本へ発送してくれます。

f:id:syrupfresh:20170619093009p:plain

過去に何度か利用したことがありますが、品質は間違いないと思います。ただ全てカーボンやレザー調のテクスチャがあるもので、求めている透明クリアがありません。

とりあえず、転送サービスを利用して、Amazonで評判の良いskinomiのフルカバー版を購入してみました。

skinomiはskinシール界では結構有名なのと、Galaxy S8でケースとの干渉を気にせず、画面端まで保護してくれるのが良いなと思って購入しました。 届いたらまたレビューしますね。(↓レビューしました!)

www.kininaru.mobi

↓日本のAmazonにもありました!

あと、せっかくGalaxyがワイヤレス充電に対応しているので、ワイヤレス充電器も欲しかったのですが、純正品が日本だとブラックしか無いんです。アメリカではtan(淡い茶色)があるので、こちらも購入しました。(現在配送中→届きました!

微妙な色合いなので、WEBだとイマイチわからないんですが、公式サイトを見る感じだとベージュ系の色味でいい感じです。しかも定価89ドル(約1万円)なんでアメリカAmazon安いですね。
僕は送料込み71ドル(約7,900円)で買いました。

こちらのワイヤレス充電器はAmazonから直接日本に配送してもらうことが可能です。 送料入れても日本の購入金額と変わらないので、黒がちょっと…という方にはオススメです。

値段は高めですが、充電器自体がUSB Type-Cに対応していて速度も期待できそうなのと、純正なので質感も良さそうな感じがするところです。(レザー調とのこと)
電源関係は相性もあるので、よほどのことがなければ純正を使用するのが何かと安心だと思います。(note7の爆発は忘れて…汗)

↓日本だとこの黒しかありません。

Amazonが配送するものに関しては、意外に日本へ可能なものが多いんですよね。(上記のskinomiはダメでしたが…) アカウントさえ作れば、アメリカのAmazonでも購入することができるので、よかったらこの機会にアカウントを作ってみるのもいいと思います。

アメリカのAmazonは、日本よりもAndroidのシェアが高いだけあって、ケースなどのGalaxy関連のアイテムは豊富です。 ものによっては日本に配送してくれるものもあるので、よかったら見てみてください。

あと、充電環境も整備するためにこちら↓も購入しました!これは日本のAmazonです。
ギャラクシーだと1回分くらいですが、軽くてコンパクトなので便利そうです。 Type-Cになると充電速くて便利ですが、ケーブル関係にしばらく苦労しますね…