Kininaru

気になるものを気ままにレビュー

ファーウェイP10とP10liteを軽く比べてみた

先日、Galaxy8+を購入したばかりなのですが、こちらも先日購入したMateBookの印象が良かったことから、ファーウェイのスマホにも興味が出てきました。

f:id:syrupfresh:20170704170404j:plain

旧モデルのnovaやhoror8などもお買い得 になってきていて魅力ではあったのですが、ここは思い切って最新モデルかつフラッグシップモデルの「P10」を購入することにしました。
そして、同時にP10シリーズの最廉価モデルの「P10 lite」も!

あいにく天気が良くないので、後日改めてカメラの性能なども含めたレビューを行いたいのですが、とりあえず「ざっと」触った感じでの印象をお伝えできればと思います。

カメラレビューも書きました! www.kininaru.mobi

ファーウェイP10 liteはすごい

f:id:syrupfresh:20170626140526j:plain

「P10Plus(定価72,800)」「P10(定価65,800)」「P10 lite(定価29,980)」の3モデルが出ているP10シリーズの中では、一番買いやすいモデルの「P10lite」。僕はパールホワイトのモデルを購入しました。

ちなみに購入先はAmazonです。普通に買うよりもLINEモバイルなどの格安SIMとセットで購入した方が少し安くなるのでオススメです!(ちなみに同梱される格安SIMについては、契約する必要はありません。)

Amazonならバリエーションのところで、「格安SIMとのセット」が選べるので、そこから選べばOKです。

他にもSIMフリースマホ専門のショップgoo SimSeller では、アマゾンや楽天の最安値よりもオトクに買える場合もあります(ただし何度も言いますが、よく売り切れます…)

こちらもOCNモバイルONEのSIMとのセット販売にはなりますが、通常購入(らくらくセット以外)であれば、回線契約は不要なので、端末だけ欲しい方にもおすすめです。(ただしよく売り切れますが…)

ざっと使って感じたのは、本体の作りがめちゃめちゃ良いこと。格安スマホはHTCのHTC Desire 626(発売当時30,000円くらい)を購入したことがあるのですが、それと比べても明らかに作りが良いです。Desire 626の作りが決してチープだったのではないのですが、p10 liteはメタルとガラスの組み合わせの高級感もありつつ、とてもガッシリした堅牢なイメージ。Desire 626は筐体がプラスチックということもあって、ちょっとペコペコ(安っぽくはないレベルで。笑)な感じもあったので、同じ価格帯でここまでくると、さすがにスゴイとおもいます。

カメラは後ほどP10と比べた写真も掲載しますが、とても写りが良いです。普通に。ただし暗所での撮影やペットなどを撮る際には、ちょっと頼りなさも感じるのですが、それについては後述します。

ファーウェイP10はもっとすごい

f:id:syrupfresh:20170626140552j:plain

同時期に出た「Galaxy S8」のインパクトと比べると、あまり話題がない印象の「P10」ですが、1日じっくり触ってみて感じたことは、これはめちゃめちゃ良スマホなんではないか、ということです。

Galaxy S8を普段使っているんですが、デザイン的に「尖った」Galaxyは、僕のようにそのデザインが突き刺さるタイプの人もいれば、白くて可愛くて使いやすいのが欲しい(iPhoneみたいに♡)という人も多いんですよね。Galaxy S8のデザインはどちらかというとガジェットオタ向けで、刺さらない人には全く刺さらない

そんな中でこの「P10」は、すべてにおいてiPhoneに狙いを定めて作られたスマホだなと思います。(もちろん日本のiPhoneのシェアを奪うのは難しいので、海外での話ですね)

GalaxyとかXperiaなどのAndroidの競合機種は全然別路線なので、ここと争う方向性ではなく、「SIMフリーのiPhone」と比較すると、絶妙なところを攻めているんだなあと思います。
SIMフリーのiPhone7の価格は中間モデルの128GBで90,504円。これに対してP10の価格は定価65,800(格安SIMセットで実質6万円くらい)なので、実質3万円くらいの開きがあります。

そんな中でのiPhone7とP10の機能的差異(OSの違いは無視)としては、

    【P10とiPhone7のスペックざっくり比較】
  • カメラ(iPhone7はシングル、P10はデュアル)
  • 画面サイズ(iPhone7は4.7インチ、P10は5.1インチ)
  • 音楽(iphone7はハード的には非ハイレゾ、P10はハイレゾ)
  • 内蔵ストレージ(iPhone7は128GB、P10は64GBだけどmicroSDで最大+256GBまで拡張可能)
  • その他機能(iPhone7は耐水・ステレオ・ApplePayがあり、P10は[デュアルSIMデュアルスタンバイ機能](https://simree.click/oshiete-dsds/)があります。)

といった感じで、付加要素(耐水・ステレオ)としてはAppleの方が優位ですが、カメラやストレージなどのスペック的な性能ではP10の方が有利です。 iOSとAndroidのどっちが良いというのは難しい話なのでとりあえず置いといたとしても、このスペック差で3万円も安いなら「P10」の方がいいんじゃね?と皆さん思うのではないでしょうか?

↓サイズ比較はこちら(ほぼ同じサイズなのに、P10の方が画面が大きくてちょっと薄い) f:id:syrupfresh:20170626123311p:plain

デザイン的にも「IPhone」を意識しているのは見え見えなのですが、手触りや質感などの作りがものすごく良いですし、部分的にiPhoneよりも洗練されているところもあるので、iPhoneと似てるとかどうこうよりもこれはこれでカッコいいスマホだね。と誰もが満足するのではないでしょうか?
デザイン、サイズ感、指紋認証などの反応や使い勝手など、触っていてとっても気持ちが良い端末だと思います。

個人的に良かった点は(Galaxy S8やiPhoneなどとも比較して)

・イヤホンの音がめっちゃいい
→設定の「ヘッドセットDTSモード」をONにしたときの音質がめちゃめちゃいいです。(ダンス系の音源がキレッキレになる感じ)Galaxy S8もイコライザーで細かく調整はできるんですが、ワンクリックでグッと締まる音になるのはわかりやすくて良いと思います。

f:id:syrupfresh:20170626145948p:plain:w300

・ベゼルが極小
→左右のベゼルが1mmも無いくらい細いので、見た目も良いですし画面サイズの割にコンパクト感が高いです。(P10liteも細いですが)

f:id:syrupfresh:20170626150623j:plain

P10は格安スマホと言えるほど格安ではないものの、「良く撮れるカメラ」「クセが無くコンパクトで持ちやすいデザイン」「キビキビ動くスピード」「手軽で高音質な音楽再生」という、普段使いのスマホに求められる全てを高水準で満たしています。
「ふつう」だけど「すごい」、スタンダードで長く愛せるモデルだなと思いました。

P10に関しては、こちらもAmazonの格安SIM付きモデルがお買い得ですが、一括で払う金額が少々負担なので…、今契約しているmineoで端末を追加購入しました。24回払いなので月々の負担が軽くなります。こちらは64,152円(税込)の24回払い(2,673円)となります。

もし新規でSIMも買うんであれば、楽天モバイル がキャンペーンも多くておすすめかなと思います。

ちなみに回線スピード重視であれば、mineoLINEモバイル UQモバイル あたりがオススメですね。

楽天モバイルが遅いわけではないですが、この3社の回線速度の評判が良いです。(mineoとLINEモバイルは自分でも使っていますが、確かに速いです)

P10とp10liteを両方使ってみた印象

f:id:syrupfresh:20170626185457j:plain ↑右がP10

「P10」と「P10lite」を1日使用してみて感じた印象をまとめました。

    【P10とP10 liteの比較】
  • 液晶の画質はほとんど同じで大きく違わない。ただベゼルはP10の方がだいぶ細い
  • 指紋認証の速度もほぼ同じ。P10の方が前面にあるので使いやすい
  • イヤホン、スピーカーの音質はP10の方がだいぶ良い
  • 当然ながらP10の方が高速だけど、P10liteもサクサク動く
  • カメラ画質はサクッと撮る分にはP10liteの方が好印象。だけど、薄暗いシーンや動体はP10が圧倒的
  • カメラ機能はP10の方が高機能で安心感がある

P10の方が倍以上の価格がするので機能差があるのは当然なのですが、P10liteのコスパの高さは異常です。(P10もiPhoneなどと比べるとコスパは高いと思うのですが…)
次にカメラ画質を見てください。

↓P10 f:id:syrupfresh:20170626155136j:plain

↓P10 lite f:id:syrupfresh:20170626155142j:plain

P10 liteでいいやって思いました?

何枚か撮ってみた中での印象は、P10はアーティスティックな傾向(コントラストやや強めで印象的に映る)で、P10liteはぱっと明るく誰が見ても好印象なサッパリ高画質って感じです。まさにSNS向き。何人かの人に写真を見てもらって印象を聞くと、ほとんどの人がP10liteの方を選んだのが印象的でした。

でも、明るい場所で風景などを撮るのにはP10liteのカメラは十分綺麗なのですが、動くものや薄暗いところではP10liteではブレブレになるケースが多いです。
またP10のカメラは設定でいくらでも味付けを変えられるのと、印象的なモノクロ写真や撮影後のワイドアパーチャ(ぼかし)機能など、カメラ機能にはすごいこだわっているので、カメラ性能の安心感というか所有感は圧倒的にP10の方が上です。

なので、写真にこだわったりカメラ性能を重視している方にはP10のカメラはかなり面白いと思うので、そういった方にはP10を強くおすすめします。また、写真にあまりこだわらない人やコスパ重視な人にとってはp10liteの満足感は非常に高いと思います。写真にこだわりはないと言っても、先ほどのあの写りですから誰もが普通に満足するはずです。画質的にもSNS映えするような調整がされている気がするので、SNS用途で使う分には十分な高画質といえます。

といったところで、P10とP10liteを1日使用した印象を簡単にまとめました。 また天気のいい日に撮影して、詳しいカメラ比較などを行えればと思います。

カメラレビューも書きました! www.kininaru.mobi

↓最もコスパが高いのは「P10 Plus」だと思いますが、欲しかったシルバーやブラック系が無かったので今回は見送りました。。なぜ日本だけこの2色カラバリなんですかね〜。ライカProカメラがキニナル。