Kininaru

気になるものを気ままにレビュー

ケーブル無しの完全ワイヤレスイヤホン『Gear IconX』を買った

f:id:syrupfresh:20180323212632j:plain

最近流行の完全ワイヤレスイヤホン。

少し気になってはいつつも、音質面や電池持ちの点からちょっと敬遠してきてたんですが、

なんだかんだ買ってまいましたw

しかもマイナーな「Gear IconX(2018)」をw

買った理由は後述しますが、結論からいうと「もう有線には戻れない」ってことですね。

有線の高音質なものはキリがないので、比べればいくらでも良いものはあるのですが、「ケーブルの有る無し」がこれほどまでに依存性が高いものだとは…

そんなこんなで大満足です。

↓僕はAmazonで買いました

お馴染みのイヤホンがケーブルレスになるだけでこんなに快適になるとはびっくり!

家庭内でワイヤレスヘッドフォンは使ったことがありますが、外出時に気軽に使えるのは想像以上に便利です。満員電車でもケーブルが引っかかったりしませんしね。

ホントはこの小ささでノイキャンまでついてるソニーのWF-1000Xに惹かれてたんですが、ソニーもボーズもデザイン的にけっこうな存在感がある(Appleのもね)ので、もう少しシンプルなものがないかなと探しているときにこれを見つけました。

AppleのAirPodsは視覚的にも「ポロンと落ちそう」って感じで、他人がつけてるのを見ていてもハラハラしますね。って僕だけでしょうか?笑

↓ソニーのWF-1000X(Amazon f:id:syrupfresh:20180331225920p:plain

↓ONKYO W800BT(Amazon f:id:syrupfresh:20180403094812p:plain

↓Bose SoundSport Free(Amazon f:id:syrupfresh:20180331230240p:plain

↓Apple AirPods(Amazonf:id:syrupfresh:20180331230827p:plain

↓Gear IconX 2018(Amazonf:id:syrupfresh:20180331231112p:plain

ね、スマートでしょ。

他はなんだかんだで「ここにオレ、いるよ」的な主張をしたがるのに対してのGear IconXのスマートさ。 メーカーロゴやブランドロゴすらありません。

格好いい〜。

ということで、お目当てのノイキャン機能はまあ「なくてもなんとかなるか」ってことで、Gear IconX 2018モデルを買いました。(購入するときは2018年モデルを買いましょう)

ひとつ気になったのが、Gear IconXはお値段26,800円(購入時価格)ノイキャン内蔵のソニーのWF-1000Xよりも強気の値段なのがすごい。大丈夫??売れてるの!?

僕は実物も見ずにAmazonで買ってしまいましたが、なんと今ならAmazonで2,000円オフクーポンが配布されています!

これで黒ならWF-1000Xよりも安い実質22,425円で買えます!(僕の時はそんなクーポンありませんでしたヨ😢)

僕はGalaxyユーザーなので、Gear IconXとの相性ぴったんこで満足してますが、iPhoneユーザーや他のAndroidユーザーは価格面だけ考えるとSONYのWF-1000Xの方が使用ユーザーも多い分、安心して使えそうですね。
(いちおGear IconXはiPhoneでも他のAndroidでも使えます)

でもGalaxyユーザー以外にもオススメしたいほど格好いいんですよ。Gear IconX

f:id:syrupfresh:20180331232259p:plain

f:id:syrupfresh:20180331232331p:plain

ぱっと見、主張がないのによく見るとイヤホンつけてるというさりげないカッコよさ。いいですね!

完全ワイヤレスイヤホンGear IconXってどんな感じ?

購入して開封したらこんな感じです。

f:id:syrupfresh:20180323212640j:plain

f:id:syrupfresh:20180323212644j:plain

f:id:syrupfresh:20180323212650j:plain

f:id:syrupfresh:20180323212656j:plain

一見安っぽくも見えるシンプルさなのですが、質感や作り込みは決して安っぽくなく良い感じです。

悪く言えばプラスチック感があるので決して高級な感じでありませんが、安っぽさはありません。きっちりとした造りです。

↓充電ランプは左右別々に充電状況を知らせてくれます f:id:syrupfresh:20180323212712j:plain

↓充電も今っぽいType-Cのみです(充電高速化に貢献) f:id:syrupfresh:20180323212707j:plain

色はブラック、グレー、ピンクの3色で、僕はグレーにしました。 とてもシンプルなカラーリングですが、最近のプロダクトではあまり見かけない無塗装のようなマットグレーが逆に新鮮です。

f:id:syrupfresh:20180403121846p:plain

ピンクも目立つ色ですが、甘い感じのピンクではないので男性がつけても違和感なく、むしろオシャレだと思います。

Gear IconXの良いところ、悪いところ

Gear Icon Xのここがイイ

  • バッテリー持ちがよい(5時間)
  • 本体に4GBのストレージがあり、スタンドアローンなら7時間の音楽再生が可能
  • 音質が良い(クセのない音質)
  • タッチパッドで操作でき、Google Assistantにも対応
  • 外音取り込み機能がある
  • 運動コーチング機能がある(心拍・加速度センサー内蔵)

Gear IconXのここがいまいち

  • つけるときにタッチパッドが反応してしまう
  • イヤーピースがちょっといまいち
  • 密閉感が高いので、長時間の使用は疲れる
  • 長押しで、Google Assistantを起動できるが命令できるコマンドが少ない

と、良い部分が目立ちます。たしかに今のところ使っていて不満に感じる点は少ないです。

1点、耳に取り付けるときに必ずタッチパッドをさわってしまうのが不満といえば不満ですが、ムリに操作性を変えることでデザイン性が損なわれたりしても本末転倒なので、これはこれでいいと思います。

あとは付属のイヤーチップが結構フニャフニャなので、これは好みがあるかもしれません。僕もちょっと低音の抜けが気になったので、手持ちのソニーのイヤーチップに変えたところ、ぐっと締りのある音になりました。

ただサイズが絶妙なようで、ソニーのチップにすると少し耳から飛び出してしまい、フィット感が変わってしまうのが残念。

他のレビューなどを見ると、JVC スパイラルドットというイヤーチップが良いらしいので、今度購入してみるつもりです。

あと音漏れに関していえばAppleのAirPodsは盛大に音漏れするらしいですが、IconXは少し大きめの音で鳴らしても音漏れが不快になることはない感じでした。ただその分密閉感が強いので、長時間の使用だと少し疲れます。

他のポイントとしては、コーチングシステムがあるのもよいですね。自分のペースに合わせて「もっと速く走りましょう」なんて言ってアドバイスしてくれます。

しかもGear IconX単体でも音楽を再生できるので、ランニングの際にスマホを持ち歩く必要がありません。音楽を再生しながら外部の音を取り込む機能があるので比較的安全にランニングが楽しめます。

心拍センサーや加速度センサーも内蔵されているので、歩数や距離、消費カロリーなんかも後々アプリ「S Health」に転送して記録してくれます。 ってこれはもうフィットネストラッカーと言ってもいいような気がしますけどね。笑

「S Health」自体も有能なアプリで、サムスン製のIconX以外にも他メーカーの様々な機器と連携できるので実用性が高いです。僕はMisfit Rayをつなげて睡眠も記録しています。

Gear IconXの音質は?

f:id:syrupfresh:20180323212647j:plain

音質に関しては他のライバル機と聞き比べたわけではないので完全な主観になりますが、メリハリがある音質というよりはフラットな印象で今風の高音質だと思います。ネット上の評判を見る限りではSONYなどの他の機種と比較しても遜色ない模様。Galaxyならイコライザーを効かせられるのである程度メリハリも調整できます。

IconXの前に使っていたのがSONYのXBA-A2というハイレゾイヤフォンなんで、それと比べると曲によってはメリハリや解像感は当然ながら劣りますが、結構健闘している印象もあります。というかじっくり聞き比べないとわからないほどの差です。

Galaxyとの接続の場合は「Samsung Scalable codec」という独自の転送方式で接続されるというメリットも効いているのかもしれません。

特にGalaxyユーザーにはおすすめの完全ワイヤレスイヤホン

f:id:syrupfresh:20180323212700j:plain

数ある完全ワイヤレスイヤホンの中でも高めの価格がネックですが、他社にはない機能もモリモリなので、iPhoneユーザーでもそこに魅力を感じる人にはオススメです。電池持ちも良いですしデザインも音質も良いので、買って後悔するといったことはまずないと思います。

特にGalaxyユーザーは内蔵ソフトとの親和性も高く「Samsung Scalable codec」などの音質にも影響するメリットがあるので、他社を選ぶ理由がありません。迷わずGear IconXにするべきです。そのくらい完成度は高いと思います。

他にもGalaxyユーザーで地味に便利なのが、Gear VRとの併用ですね。VRを使用するときにこのイヤホンを使うことでケーブルの煩わしさから解放され、より没入感を味わえます。

完全ワイヤレスイヤホンは発展途上なジャンルなので、今後も新製品が続々と出てくるかと思いますが、現時点で買えるものの中でGear IconXは「買って後悔しない」製品だと思います。 価格が高めなのとプロモーションが地味なのか、あまり話題になることのないGear IconXですが、個人的には買って良かったと思っています。