Kininaru

気になるものを気ままにレビュー

おしゃれカッコいい『おすすめスマートウォッチ』大集合!スマートウォッチはApple Watchだけじゃない

f:id:syrupfresh:20181105221200p:plain

今話題のスマートウォッチですが、一番知名度が高いのは「Apple Watch」ですよね。

スマートウォッチ全体のイメージをApple Watchが引っ張ってるところもあって、なかなか他ブランドの印象が薄いのですが、実は様々なブランドからオシャレなスマートウォッチが登場しています。

時計の役割は機能性という部分はもちろんですが、ファッションアイテムの一部としての魅力もあるので、自分好みのブランドや気に入ったデザインのものを使用したいですよね。

そんな中、Apple WatchはiPhoneとしか連携できなかったり、バンド以外のデザインのバリエーションが乏しいので、そういった意味では魅力を感じない人もいるかと思います(ただし機能性では最強だと思います!)

ここではあまり日の目を見ることのない「Apple Watch以外」のオシャレスマートウォッチを個人的な好みにはなりますが、24種類ご紹介していきます!

スマートウォッチはどれを選べばいい?

f:id:syrupfresh:20181105221943j:plain f:id:syrupfresh:20181105221656j:plain

スマートウォッチにはAppleの「Watch OS(iPhone)」やGoogleの「Wear OS(Android & iPhone)」といったウェアラブルOS搭載のものがあります。

その他には「ウェアラブルOS非搭載」のものがあり、これらはスマホにインストールした専用アプリを通してデータのやり取りをします。

OS搭載モデルのメリットはAppleとGoogleそれぞれのアプリストアから様々なアプリがダウンロードできることです。

他にも音声認識やナビゲーションができたり、音楽再生やおサイフケータイ代わりになったりと、スマホ本体と深く連携した操作ができるのが特徴です(Wear OSの場合、対応している機能はそれぞれで異なります)

OS非搭載モデルのメリットはタッチパネルを搭載する必要がないので、電池持ちがとても良いことです。

また画面が不要なことからデザインの柔軟性も生まれ、薄さや大きさにも貢献するほか、アナログ時計とのハイブリッドモデルといった新しい形のスマートウォッチも登場しています。

そのほか、OS搭載モデルでもGoogleのWear OSをあえて採用せず、省電力やアウトドア機能にこだわったメーカー独自のOSを搭載しているモデルもあります。

できるだけ最新モデルを選ぶ

f:id:syrupfresh:20181113223203p:plain

スマートウォッチは未だ発展途上のジャンルなので、機能をフル活用するなら『最新モデル』を選びたいですね。

Apple Watchならナンバリングされているのでわかりやすいのですが(最新はSeries 4)Wear OS(Google)採用のスマートウォッチの場合は、ぱっと見では最新なのかそうでないのかがわかりません。

そんなときは発売年度を見るとともに、CPUを見ましょう。

Wear OS(Google)採用モデルの場合、クアルコム社製のCPUが使われている場合がほとんどなので、

  • Snapdragon 2100(2016年登場)
  • Snapdragon 3100(2018年登場)

の2種類がメインになります。

クアルコム製CPUはこの2種類以外は「性能的に微妙」と言われているので、よほどデザインが好みという以外は購入はおすすめしないです(ここで紹介している中にはありません)

Snapdragon 3100は、ごくごく最近登場したCPUで、採用しているモデルはまだ少ないのですが、性能的には「Apple Watch Series4」対抗とも言われているので性能は期待できます。

ただ2018年年末に発売するモデルから徐々に採用とのことなので、今回紹介している中では採用モデルが少ないと思います。一度購入ページなどで確認することをオススメします。

サムスンやSUUNTO、ガーミン、SONYといった独自OS採用のモデルはWear OSではないので、Snapdragonの件とは関係ありませんが、性能を重視するなら最新モデルが無難ですね。

おしゃれカッコいいおすすめ『スマートウォッチ』ブランド

f:id:syrupfresh:20181105122836j:plain

先ほども紹介しましたが、スマートウォッチには

  • Watch OS搭載モデル(Apple製。iPhoneでしか利用できない)
  • Wear OS搭載モデル(Google製。Android & iPhoneで利用可能)
  • OS非搭載(Android & iPhoneとアプリで連携)

があり、最もバリエーションが多いのがGoogleの提供する「Wear OS」のモデルです。

どちらのOSが優れているかというのは好みや使用する環境によって異なりますが、Apple WatchはiPhoneでしか利用する事ができません。

逆にApple Watch以外のスマートウォッチはGoogleのWear OS含めてiPhoneにも対応している場合が多いので、iPhoneユーザーの場合は、ほとんどのスマートウォッチが選び放題ということになりますね。

ここでは個人的にオススメなブランドをいくつかピックアップしてみました。

SKAGEN(スカーゲン)

f:id:syrupfresh:20181105095511j:plain

薄型オシャレ時計といえばSKAGENですよね。

SKAGENのスマートウォッチは、さすがに他のスカーゲン時計のように薄型にはなりませんでしたが、ブランドらしいシンプルでオシャレ感のあるデザインに仕上がっています。

SKAGENには「WEAR OS」の機能をフルに使える「スマートウォッチ」タイプと、通常の時計+スマートウォッチの機能をドッキングさせて電池持ちを向上させた「ハイブリッドタイプ」があります。

どちらもかなりオシャレなので、様々なシーンで実用性の高いスマートウォッチです。

SKAGEN FALSTER 2

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女別サイズあり

SKAGEN HAGEN CONNECTED

搭載OS :OS非搭載(アプリ連携)
サイズ :男女別サイズあり

FOSSIL(フォッシル)

f:id:syrupfresh:20181113173944p:plain

MISFIT(ミスフィット)

f:id:syrupfresh:20181105103548j:plain

misfitはフィットネストラッカーで有名なブランドでしたが、最近ではスマートウォッチにも力を入れています。

misfitはそもそもオシャレなブランドだったのですが、スマートウォッチもファッション性が高くオシャレです。

元々フィットネスに力を入れたブランドだったので、計測機能も充実していて機能性も高いです。

MISFIT Vapor

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

MISFITのスマートウォッチ「Vapor」ですが、アメリカでは「Vapor 2」が登場しています。

MISFIT PHASE

搭載OS :OS非搭載(アプリ連携)
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

MISFITのハイブリッドタイプが「PHASE」です。

アプリ連携により睡眠や歩数などのトラッキングデータがスマホと連携できるほか、ベースがアナログ時計なので、電池は約6ヶ月間も持ちます。

GARMIN(ガーミン)

f:id:syrupfresh:20181105110614j:plain

本格的なアウトドアウォッチや計測機器で有名なGARMINですが、ゴリゴリ男前なブランドイメージとは裏腹に、最近ではカジュアルでオシャレな製品も多数手がけています。

中でも特にオシャレな2製品をピックアップします。

ただしガーミンのOSはWear OSではないのでアプリの追加ができず、そこは注意が必要です。

GARMIN vívoactive3

搭載OS :独自OS
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

GARMIN vívomove

搭載OS :独自OS
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

SUUNTO(スント)

f:id:syrupfresh:20181105112754j:plain

SUUNTOもゴリゴリのアウトドアメーカーですが、カジュアル使用でもファンが多いブランドです。

SUUNTO 9

搭載OS :独自OS
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

CASIO(カシオ)

f:id:syrupfresh:20181105113255j:plain

新モデルWSD-F30が2019年1月に登場

CASIO プロトレックスマート WSD-F20

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

NIXON(ニクソン)

f:id:syrupfresh:20181105113741j:plain

Nixon MISSION

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

DIESEL(ディーゼル)

f:id:syrupfresh:20181105114109j:plain

DIESEL ON

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

kate spade(ケイトスペード)

f:id:syrupfresh:20181105130423j:plain

kate spade SCALLOP TOUCHSCREEN

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(女性用のみ)

Ticwatch(ティックウォッチ)

f:id:syrupfresh:20181105103713j:plain

Ticwatchは中国のスタートアップ企業が販売しているWear OS内蔵のスマートウォッチです。GPS内蔵といった高機能な割にリーズナブルな価格が魅力です。 デザイン違いで2タイプ(SモデルはバンドにGPS内蔵)あります。

Ticwatch E

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

Ticwatch S

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :1サイズ(サイズ :男女兼用)

SAMSUNG(サムスン)

f:id:syrupfresh:20181105114226j:plain

Galaxy Watch

搭載OS :独自OS
サイズ :男女別サイズあり

SONY(ソニー)

f:id:syrupfresh:20181105114618j:plain f:id:syrupfresh:20181105114655j:plain

wena wrist

搭載OS :独自OS
サイズ :男女別サイズあり

FES WATCH U

搭載OS :独自OS
サイズ :男女兼用

ASUS(エイスース)

f:id:syrupfresh:20181105115610j:plain

ASUS ZenWatch 3

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女兼用

2016年のモデルなので少し古いですが、デザインは秀逸です。古いとはいえ最新のWear OSに対応しているので、まだまだ使えると思います。

HUAWEI(ファーウェイ)

f:id:syrupfresh:20181105115103j:plain

HUAWEI Watch 2

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女別サイズあり

いつかは手に入れたい高級スマートウォッチ

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

f:id:syrupfresh:20181105122836j:plain

LOUIS VUITTON Tambour Horizon

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :サイズ :男女兼用

公式でもバッテリー交換不可

MONTBLANC(モンブラン)

f:id:syrupfresh:20181105124459j:plain

MONTBLANC Summit

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女兼用

TAG Heuer(タグ・ホイヤー)

f:id:syrupfresh:20181105125524j:plain

TAG Heuer CONNECTED

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女兼用

EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)

f:id:syrupfresh:20181105125657j:plain

Emporio Armani Connected

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女兼用

HUGO BOSS(ヒューゴ・ボス)

f:id:syrupfresh:20181105125849j:plain

HUGO BOSS TOUCH

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女兼用

日本未発売

MICHAEL KORS(マイケル・コース)

f:id:syrupfresh:20181105130030j:plain

MICHAEL KORS Access

搭載OS :WEAR OS by Google
サイズ :男女兼用

おしゃれカッコいい『おすすめスマートウォッチ』まとめ

スマートウォッチはApple Watchのイメージが強すぎることもあって、その他のブランドが話題になることは少ないのですが、ここ最近はようやくルイ・ヴィトンといったハイブランドをはじめ様々なブランドから発売されるようになりました。

機能面を考えるとApple Watchのスゴさは否定できないのですが、やはりデザインがひとつしかないのと、四角いウォッチフェイスになじめないという人もいるので、選択肢は色々あったほうが良いです。

しかしWear OS搭載のスマートウォッチは機種によって機能がマチマチなので、自分が欲しい機能があるかを調べた方が良いですね。

特に決済機能やGPS、LTE通信などは機種によってあるなしがあるのと、電池持ちに関しても各社様々な工夫をしているので、メーカーによって大きく違う部分です(もちろんApple Watchより電池持ちが良いものもあります)

なによりスマホと違って時計はファッションアイテムという側面もあるので、所有欲を満たしたり、人とは違った個性を発揮する上でも様々な形やバリエーションがあった方がいいですね。

Apple Watchの進化と比べてGoogle(Wear OS)の進歩が非常にゆっくりなのは気にはなるところですが、AndroidユーザーはApple Watch使えないですし、Apple Watchばかりが売れると他のブランドからスマートウォッチが出ないことにもなりかねないので、少しでもApple Watchに不満を感じるならその他のスマートウォッチを買いましょう!ww